「何故、こんな不便な所に住んでいるのか」

「何故、こんなに災害が多いところに戻りたいのか」

「何故、錦鯉を育てているのか」

「何故、闘牛をやっているのか」


理屈ではないのです。損得でもありません。

「好きだから」に他なりません。

いわば「道楽」です。損得ではなく、「道を楽しむ」ことを
知る人ならば理解してもらえるはず。


そんなコンセプトで、「やまこし道楽村」を立ち上げます。

錦鯉 も 闘牛 も 棚田の景観も、そしてそこに住む人々も

山古志の魅力を全部全部企画して

「道楽村」ファンに提供します。



巷で話題の小姉ブログはこちら >>>